投稿日:

耐震等級は最上級 Block-StyleのRM造・RC造は長期優良住宅にも対応!

長期優良住宅とは、

長期間の使用に耐えられる一定の住宅性能と維持管理の計画について、

国が定める基準をクリアした住宅は「長期優良住宅」として認定を受けることができます。

認定を受けた住宅は、税制や融資においてメリットがあります。

所得税の住宅ローン控除・登録免許税・不動産取得税・固定資産税の減税などのメリットです。

また、フラット35Sの金利優遇を受けられるメリットもありますよ٩( ”ω” )و

 

Block-StyleのRM造・RC造は、

最高レベルの耐震性「耐震等級3」を取得できる工法です。

■耐震等級とは

耐震等級とは、建物の強度を表す1つの指標です。品確法(住宅の品質確保の促進等に関する法律)に沿った住宅性能表示で、3つの段階に分かれています。

【耐震等級1】(建築基準法の耐震性能を満たす水準)

・数百年に一度程度の地震(震度6強から7程度)に対しても倒壊や崩壊しない
・数十年に一度発生する地震(震度5程度)は住宅が損傷しない程度
※建築基準法ギリギリに設定されている場合には、震度6~7程度の地震に対して損傷を受ける可能性がありますのでご注意ください。

【耐震等級2】

・等級1で想定される1.25倍の地震が起きても耐えられる
※主に学校や病院などの耐震性能が等級2です。

【耐震等級3】

・等級1で想定される1.5倍の地震が起きても耐えられる
※主に消防署や警察署など防災の拠点となっている建物は等級3です。

 

一生に一度、家族を守る住宅だからこそ最高レベルの耐震性を誇るRM造、RC造を

是非ご検討ください♪

来社/打合せ予約資料請求土地探し依頼プランニング依頼予算について住宅ローンついて求人募集について協力業者募集についてエリアパートナーズについてInstagramフォトコンテストについてその他